沿 革

本校は令和3年度に創立120年を迎えます

明治32年9月
文部省、郡立嘉穂中学校設立の件認可
明治35年3月
福岡県嘉穂郡立嘉穂中学校設立(生徒定員500名)
初代 福島邇校長拝命(東筑中学校教諭より)
福岡県立東筑中学校折尾に移転、嘉穂中学校への転校生徒148名
4月
開校式(4月15日開校記念日となる)寄宿舎開設(大正11年廃止)
この年食堂兼諸式典場、生徒控所兼雨天体操場建設
明治36年3月
第1回卒業式挙行(卒業生16名)
7月
本館竣工(校舎建築の全工事完成)
明治38年10月
第2代 芹沢政衛校長拝命(福岡師範学校教諭より)
明治41年4月
福岡県立嘉穂中学校と改称
大正2年1月
生徒定員600名に増員
5月
第3代 窪田秀蔵校長拝命(京都府立第四中学校教諭より)
この年遠賀川改修による運動場拡張工事
大正3年2月
生徒定員700名に増員 この年「会報」発刊
大正4年11月
学校園完成式
大正5年12月
普通教室6室増築竣工
大正6年2月
生徒定員800名に増員
大正7年2月
生徒控所・図画教室竣工
大正8年4月
第4代 内田亭校長拝命(豊津中学校教諭より)
大正10年2月
生徒定員1,000名に増員
5月
体育会を改め校友会発足
9月
第5代 高巣庄太郎校長拝名(明善中学校教諭より)
11月
創立20周年記念式挙行(卒業生1,000名)、財団法人嘉穂中学校奨学会設立
大正12年2月
生徒定員1,200名に増員
大正14年4月
福岡県嘉穂中学校と改称
大正15年9月
第6代 有吉半祐校長拝命(若松中学校長より)
昭和2年7月
同窓会会則制定
昭和3年4月
父兄会創設
11月
校旗・校歌制定 御大典記念図書館落成
昭和5年4月
水泳プール竣工
昭和6年11月
創立30周年記念式挙行
昭和8年4月
第7代 平井武夫校長拝命(福岡県女子専門学校教授より)
昭和11年10月
創立35周年記念式挙行
昭和12年5月
作業科工作場竣工
昭和14年7月
西田奨学会設立され西田文庫併置
昭和15年2月
嘉穂郡千手村に記念学校林17町歩植樹
4月
飯塚夜間中学校併設
昭和16年3月
第8代 井形知義校長拝命(浮羽中学校長より) 生徒定員1,300名に増員
10月
創立40周年記念式挙行
昭和17年3月
生徒定員1,350名に増員
昭和20年12月
武道場 淬礪館落成
昭和21年3月
第9代 志和繁猪校長就任(三池中学校長より)
11月
創立45周年記念式挙行
昭和23年4月
学制改革に伴い福岡県立嘉穂高等学校と改称
(普通課程、夜間課程) (生徒定員1,200名)
昭和23年6月
定時制課程設置
昭和23年12月
P・T・A登録完了(父兄会改組)
昭和24年3月
高等学校第1回卒業式挙行
4月
学区制・男女共学制実施、飯塚市立第一女子高等学校を県営移管と同時に統合
5月
第10代 堀次助校長就任(糸島高等学校長より)
昭和25年3月
初の女子卒業生15名巣立つ
昭和25年4月
校内に学校長公舎設置
11月
家庭科教室(飯塚市負担)竣工
昭和26年4月
従来の夜間課程、定時制課程を統合して新定時制課程発足
11月
創立50周年記念式挙行(校舎改築企画)
昭和27年4月
第11代 西久保嘉蔵校長就任(三井高等学校長より)
昭和28年3月
改築着工(第一期普通教室2棟16室)9月竣工
12月
財団法人嘉穂高等学校龍王会設立
昭和29年1月
第二期工事(本館並に附属建物)6月竣工
昭和30年1月
第三期工事(普通教室8室、理科教室並に準備室)6月竣工
5月
第12代 伊藤朝生校長就任(伝習館高等学校長より)
昭和31年1月
第四期工事竣工(体育館、社会科教室、音楽図画教室)
10月
創立55周年記念式挙行及び改築落成式挙行
昭和32年4月
生徒定員1,250名
昭和33年5月
普通教室2室、家庭科仮縫室、裁縫室竣工 生徒定員1,300名
12月
柔道場更衣室改築
昭和34年1月
「龍陵」刊行
5月
プール竣工 生徒定員1,350名
11月
運動場照明設備竣工
昭和36年1月
プール敷地240坪財団法人龍王会より寄附
3月
火災報知機設備完工、家庭科改築着工 7月竣工
昭和36年10月
創立60周年記念式挙行(「嘉穂高等学校六十年史」刊行)
昭和37年2月
生徒定員第1学年10学級に増員
4月
職員室拡張
昭和38年1月
創立60周年記念図書館落成祝賀会
2月
生徒定員第1学年臨時増1学級
5月
普通教室2室(南校舎西端)竣工、財団法人龍王会事務局建物竣工
11月
内田文庫創設
昭和39年2月
生徒定員第1学年臨時増1学級、全校生徒1,730名となる。
5月
第13代 加来一二三校長就任(豊津高等学校長より) 音楽教室竣工
昭和41年9月
食堂新築
昭和43年4月
第14代 犬丸太郎校長就任(嘉穂東高等学校長より)
昭和45年4月
第15代 田中正利校長就任(黒木高等学校長より)
昭和46年3月
校有林払下げ
10月
創立70周年記念式挙行
12月
学校第二用地(78,495m2)日鉄より購入
昭和47年9月
第二グラウンド自衛隊整地
昭和49年5月
第二グラウンド竣工
昭和51年2月
第二グラウンド体育倉庫着工 3月竣工
4月
第16代 伊藤嘉孝校長就任(教育庁人事管理主事より)
昭和53年4月
第17代 田中英保校長就任(朝倉高等学校長より)
昭和55年8月
全面移転改築第1期工事着工
昭和56年3月
全面移転改築第1期工事竣工
(管理棟、普通教室、特別教室、体育館、コモンホール、図書室、視聴覚室)
旧校舎閉校式 飯塚市大字潤野字登々樹8番12に移転
4月
新校舎開校式
10月
創立80周年記念式典挙行 龍王記念館落成
嘉穂80年誌発刊 「遠賀川の青春譜」刊行
昭和57年3月
全面移転改築第2期工事竣工(講義棟、特別教室棟)
武道場竣工 プラザホール 国旗掲揚台竣工 プール竣工
昭和57年4月
第18代 山倉三千男校長就任(直方高等学校長より)
7月
生徒自転車置場竣工
10月
前庭舗装竣工
昭和58年3月
青春の飛翔の塔及び庭園(寄贈)竣工 正門竣工
11月
職員駐車場舗装及び砂場新設工事竣工
12月
硬式野球防球ネット増設工事竣工
昭和59年3月
定時制テニスコート照明設備工事竣工 プール下部室新設工事竣工
4月
文部省の高等学校学習習熟度別指導研究校指定(2ケ年)を受ける
昭和60年2月
メダル授与制度復活
3月
定時制倉庫竣工
4月
第19代 小川乾司校長就任(田川高等学校長より)
6月
弓道場竣工
11月
野球雨天投球練習場竣工
昭和61年3月
龍王会館(セミナーハウス)竣工
6月
創立85周年記念式典挙行
昭和62年2月
野球部室竣工
2月
食堂竣工
3月
運動場改修工事竣工
4月
第20代 松岡浩校長就任(教育庁人事管理主事より)
生徒定員1学年470名に増員
昭和63年3月
L.L教室(合併講義室改造)竣工
平成元年4月
第21代 有田榮二校長就任(教育庁同和教育課長より)
生徒定員第1学年臨時増1学級 生徒定員528名となる
8月
普通教室増築工事竣工
平成2年4月
理数科1学級(43名)設置、普通科10学級480名となる
10月
創立90周年記念事業、前庭の組合せ舗装完成 (インターロッキング)
11月
定時制創立50周年記念式典挙行
平成3年11月
創立90周年記念式典挙行
11月
嘉穂高校跡地(コスモスコモン)記念碑建立
平成4年3月
財団法人嘉穂学館閉館
7月
(財)龍王会より寄付受納
建物388.95m2 土地2,698.93m2 工作物
平成4年10月
国土調査に伴う土地合筆登記(20筆を4筆へ)
平成5年4月
理数科1学級40名、普通科10学級440名となる
平成7年4月
第22代 岡崎充芳校長就任(福岡県教育センター所長より)
理数科1学級40名、普通科10学級400名となる
平成9年4月
第23代 吉岡輝城校長就任(教育庁保健体育課長より)
平成10年4月
理数科1学級40名、普通科9学級360名となる
12月
パソコン教室改造工事竣工
平成13年8月
創立百周年記念ホール「潤陵舘」竣工
10月
創立百周年記念式典挙行
平成14年4月
普通科武道・日本文化コース1学級(40名)設置、普通科8学級(320名)
理数科1学級(40名)となる
第24代 村瀬孝平校長就任(春日高等学校長より)
平成15年4月
普通科武道・日本文化コース1学級(40名) 普通科7学級(280名)
理数科1学級(40名)となる
第25代 松岡教知校長就任(東筑高等学校長より)
平成16年3月
校舎棟 エレベーター竣工
平成17年4月
第26代 鈴木一生校長就任(ひびき高等学校長より)
平成18年4月
第27代 品原悟校長就任(嘉穂中央高等学校長より)
平成20年4月
第28代 太田淳一校長就任(春日高等学校長より)
平成21年4月
普通科武道・日本文化コース1学級(40名)、普通科6学級(240名)、理数科1学級(40名)となる
平成23年4月
文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校となる
平成23年11月
創立110周年記念式典挙行
平成24年4月
第29代 星原泰彦校長就任(嘉穂総合高等学校長より)
平成24年9月
福岡県教育委員会より中高一貫教育研究指定校を受ける
平成25年7月
福岡県教育委員会に中高一貫教育研究報告書を提出
平成26年1月
福岡県教育委員会、「新たな中高一貫教育校の整備計画」を発表、併設型中学校の開設が決定する
平成26年4月
第30代 篠木大典校長就任(嘉穂総合高等学校長より)
平成26年11月
福岡県立嘉穂高等学校附属中学校発足
平成27年1月
県立中学校入学者決定検査実施
平成27年4月
附属中学校開校式、附属中学校第1回入学式挙行
平成28年4月
第31代 大塚春生校長就任(川崎特別支援学校長より)
平成30年4月
福岡県立嘉穂高等学校第73回入学式
ならびに附属中学校第4回入学式を合同で挙行